2010-07-17 23:58 | カテゴリ:プリザーブド アレンジ
 久しぶりのブログ更新です
相変わらずプリザはちょこちょことやってたんですが、まとめて写真のアップになっちゃいました

もう梅雨明けしたのかな??
今日はすごく暑かったですねお腹が大きいので、特に暑いみたいで、毎日すご~~く寝苦しいし、
冷たい物ばっかりとってしまいます

実は昨日から実家の方に里帰りしていま~す
予定日は8月3日、それに赤ちゃんはもう2700グラムくらいあるみたいだし、昨日検診に行ったら
赤ちゃんの頭もだいぶ下がってきてるから、後は赤ちゃんのスイッチが入るだけ!!って先生に言われました。
もうすぐ赤ちゃんに会えると思うと本当楽しみなんだけど、もうちょっとこっちで友達に会ったりしたいし、髪も切りたいし、出産準備もまだ完璧じゃないし、ビアガーデンや、デザートバイキングの予定も入ってるし~~
赤ちゃんもうちょっと待っててね~~~って感じです。

肝心な赤ちゃんの名前も全く決まりません・・・・

そうそう、梅雨明けしたのは嬉しいんですが、最近までの梅雨のせいで、うちのプリザの葉っぱやお花も
いくつかやられてしまいました・・・
プリザに湿気は大敵です!!プリザがしっとり濡れたような感じになっちゃうことも。
湿度が下がればお花も元に戻ったりするんですが、湿気が高い日が続くと葉っぱなどにカビが生えることも・・・
ティッシュなどで優しくふき取ってあげてください。


参考までに、梅雨時の管理方法は・・・

・専用ケースをお使いの場合・・・・ケースの中に乾燥剤を入れる。
・専用ケースをお使いでない場合・・・・湿気の少ない場所に飾る。(風通しの良いところ・高いところ・除湿機や、エアコンなどで湿度を下げる。)


プリザのリースなどを、玄関に飾られている方、多いのですが、玄関って、案外湿度が高くなりやすいんです!
ちょっと梅雨の季節だけ、お部屋の中に移動してみてくださいね

色付きのプリザの場合、湿度か高くなると、枝の切り口から染色液が漏れることがあります。
染色面が、お洋服に直接当たるプリザのコサージュなどは
雨の日には避けていただいたほうがいいかもしれません

切り口が壁に直接あたるプリザのリースやスワッグなどお飾りの方、切り口が壁などに当たってないか、染色液が漏れてないか、ちょっと気にしてみてくださいね

プリザって梅雨の湿気の時期や、また逆に極端な乾燥を避けてあげたら保存方法も楽だし手入れもそんなにしなくていいので楽なんですが、本当今回の長雨のせいで、いくつか買ってた花材たちが使えなくなってしまいました
本当悲しい・・・・


まぁ気を取り直して!!
最近作ったミニアレンジをご紹介
DSC06296_convert_20100717230753.jpg
DSC06301_convert_20100717230822.jpg

↑プリザのグラデーションで作ったピンクのメリアと造花のコラボ
花器だけ貰ってお花をチェンジしてみました!

DSC06306_convert_20100717230848.jpg
DSC06307_convert_20100717230914.jpg
↑爽やかな黄色の夏アレンジ!!夏到来って感じがします


スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://noutje.blog84.fc2.com/tb.php/98-95a0b635